Kitemita.laは「障がい者ゴルファー」を応援しています。普段はなかなかコースに出ることの少ない障がい者にその機会を提供しゴルフを通じて社会参加の実現を目指します。

車いすテニス

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=85R9SHn_qQ0[/youtube]
障がい者スポーツとして、日本でも30年以上の歴史を持つ車いすテニス。北京パラリンピック での金メダル獲得などで、その活躍を目にした事のある方も多いはず。基本的なル ールは 通常のテニスと同じです。 使用される車いすは独特のもの。タイヤを八の字にすることで、激しい動きをしても車いすが 倒れないように設計されています。前後についている小さなタイヤが、プレー中の細 かな動き を支えます。車いすテニスには独特のルールや動きが幾つかあります。その一つが2バウンド。サイドステップ やダッシュが難しい車いすテニスでは、相手コートに球を打ち返すのに、2バウンドまで認めら れます。これは「バックターン」と呼ばれる独特の動き。返球のコースを 予測しながら動くの ですが、素早い計算と瞬発力が要求されます。車いすテニスでは障害の度合いによってクラス分 けがなされています。また、四肢障害クラスとして、クァドクラスがあります健常者とダブルス を組んだアップダウンテニスもあります。この場合、車いすのプレイヤーには車いすテニスの ルールが、健常者には健常者のルールが適用されます。 華麗なテクニックと頭脳戦で相手を制す、車いすテニス。一度、挑戦してみませんか!?

お気軽にお問い合わせください。 TEL 011-688-6182 受付時間:10:00~20:00/定休日(水)

PAGETOP
Copyright © NPO法人kitemita.la All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.