Kitemita.laは「障がい者ゴルファー」を応援しています。普段はなかなかコースに出ることの少ない障がい者にその機会を提供しゴルフを通じて社会参加の実現を目指します。

ボッチャ

[youtube]http://uk.youtube.com/watch?v=sZqkdqH29_w[/youtube]
ボッチャは、ヨーロッパで生まれた重度脳性麻痺の方や四肢重度機能障がいの方のために 考案されたスポーツ。パラリンピックの正式種目にもなっています。 プレーヤーはスローイングボックスから球を投げ、ジャックボールと呼ばれる目標球にど れだけ近づけられるかを競います。ボールは投げたり、転がしたり、他のボールに当てた りすることができます。カーリングの相ように相手の球に当て、自軍を有利にするなど戦略的 な要素の多いスポーツです。 「ジャックボールに近づけること。相手のボールをはじくこと。」が一番の近道です。 ボールを投げることができない方でも、勾配具を使い、自分の意思を介助者に伝えることがで きれば参加できます。 競技は男女の区別なく機能別のクラスに分かれて行われ、1対1の個人戦、2対2のペア 戦、 3対3の団体戦があります。また、国際ルールを基に、誰もが遊びやすいよう工夫さ れた レクリエーションボッチャもあります。子どもから高齢者、健常者や障がいをもった人も いっしょにボッチャを楽しめます。 さあ、あなたも気軽にボッチャにチャレンジしてみませんか?

お気軽にお問い合わせください。 TEL 011-688-6182 受付時間:10:00~20:00/定休日(水)

PAGETOP
Copyright © NPO法人kitemita.la All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.